O社員のイクメン日記VOL.12 社員紹介 | 中特グループ Japan オフィシャルサイト
中特グループ
めざせ!! Happy/Happy

O社員のイクメン日記VOL.12

2020/11/18

お楽しみ様です
毎月わたくしの日誌を楽しみにしてくださっている皆様、この度は投稿が遅くなり大変申し訳ございません

言い訳になりますが、書こう書こうとは思っていたのですがなかなか取り組むことが出来ず、このようなタイミングとなりました💦

その間にいい出来事が起きましたので今回はそのことについて投稿させていただきます

皆様ご存知の通り、今年は新型コロナウイルスの影響で多くのイベントが中止となり、周南市でも毎年恒例の冬のツリー祭りが中止となりました

その中で私自身とても残念なのがハイハイレースが無くなったことです

私の娘と同じ時期に産まれたお子様やお孫さんをお持ちの方もハイハイレースがないのは寂しいことと思います。

一生の中でハイハイする時期なんてほんの僅かな期間なのに、その時期限定のイベントがなくなるなんて(T_T)

ハイハイレースは出来なくとも、せめてカタカタレースには参加したい🔥

そう思っていた矢先、仕事から帰った私に妻から一言・・・・『カタカタレースあったよ

ヤッタァーーーー!(≧∇≦)b

ということで先日参加して参りました(-д☆)

会場が家から近くだったこともあり、早めに行って練習しようとレース30分前には着きました🚗

早速練習しようと思うのですが、初めて来る場所だったせいか娘は戸惑っておりました👶

次第に雰囲気になれていき、練習もまぁまぁでした。

 

そして向かえたレース本番🏁

スタート地点には妻が、そしてゴール地点には私と義理の両親と妹が待ち構えておりました。

レースがスタートし、はじめ数歩歩きましたが周りが気になるのかすぐに止まってしまいました💦

 

私は両親、妹とともに必死に娘の名前を呼びますが、歩いちゃ止まりを繰り返し、結果は・・・周りの皆様に温かく見守られながらのゴールとなりました(笑)

結果は残念でしたがこの御時世の中でカタカタレースに参加することができとてもいい思い出となりました

今回は2歳前後の条件でしたので、1歳2ヶ月の娘にはまだチャンスがあるのでは…

ネットやチラシでカタカタレースの情報があったらまた参加して、次は一着を目指したい🔥

密かにそう思っている今日この頃の子煩悩な私でした(笑)

それではまた次回

arrow_upward