Loading...

ニュースリリースTOPICS

TOPICS

全22件中10件表示
2019年03月08日

中特グループイースターエッグフォトコンテストを開催します。

イースターエッグフォトコンテストを行います。 みんなで楽しい!キレイ!カラフル!な写真を投稿しよう!   コンテスト概要 名称:中特グループイースターエッグフォトコンテスト 期間:2019年3月11日~2019年4月15日   参加資格:Instagramにて①chutoku_01をフォローし、②#中特グループ#イースターエッグフォトコンとつければ、どなたでも参加できます。一部中特グループが写真によって集めて中特グループのアカウントで登録したものを含みます。   ルール:期間内に投稿されたものから条件を満たしたもので、いいね!の獲得数が多いものに順に1~10位まで表彰します。卵はダチョウでも鶏卵でも、うずらでも、イラストでも可です。また表現が不適切なものは当方の判断で対象外とさせていただくことがあります。   表彰:2019年4月19日HP上にて行います。また入賞者には景品を贈呈します。 DMにて入選をお知らせして 1位:amazon商品券1万円分、金色のダチョウの卵 2位:amazon商品券5千円分、銀色のダチョウの卵 3位:amazon商品券3千円分、銅色のダチョウの卵 4位~5位:amazon商品券2千円分 6位~10位:QUOカード1千円分   注意事項:受賞者が決まりましたら、中特グループのInstagramアカウントより受賞者のInstagramにDMをお送りしますので、恐れ入りますが、4/19以降連絡が取れるように設定の程お願い致します。 免責:作品は投稿者の責任による。盗作、模倣、また他者の写真をそのまま掲載しても作品そのものについては一切の責任を負いません。また作品そのもののメッセージ等に関してにも一切の責任を負いません。また表彰にあたり不適切だと判断した場合表彰対象から除外させて頂くことがございます。また入選作品及び参加作品は中特グループの広報活動に使用させていただくことがございます。

2019年02月14日

2/13(水)環境省が主催するシンポジウムに参加してきました

2/13(水)広島県で開催された『産業廃棄物の振興方策に係る普及啓発シンポジウムに参加致しました。 先進事例として中特グループの取組とについて発表しパネルディスカッションに参加致しました。 業界が抱えるマーケット、人材確保に関する問題や、CSR経営について活発に意見が交わされました。

2019年02月05日

環境省のシンポジウムに参加します

平成31年2月13日(水)に環境省が主催する 平成30年度産業廃棄物処理業の振興方策に係る 普及啓発シンポジウムの広島会場にて、 先進事例紹介として中特ホールディングスも発表を行います。 産業廃棄物処理業の今後についてのシンポジウムとなります。 是非ご参加ください。 【概要】 日付:平成31年2月13日(水) 時間:13:00~16:00 場所:TKP広島本通駅前カンファレンスセンター カンファレンスルーム5C 詳しくは環境省のHPへ↓↓↓ https://www.env.go.jp/press/106270.html

2019年01月31日

2/1(金)創立記念日 休業のご案内

2月1日(金)は創立記念日の為、休業とさせて頂きます。 ご不便をおかけして誠に恐縮ではございますが、 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。   ※行政の委託業務に関しましては通常通り対応させて頂きます。     この件に関するお問い合わせ 中特グループ ㈱中特ホールディングス 総務管理部 0834-26-0500 (2/1は留守番電話になります。)

2019年01月23日

1/22(火)経済産業省の方が㈱リライフに視察に来られました

1/22(火)山口経営者協会の案内で経済産業省の方が㈱リライフ 下松リサイクル工場を視察されました。 汚泥のリサイクル方法や、ダチョウによる食品リサイクルループを興味深く見て頂きました。ありがとうございます。

2018年12月27日

中特グループの休業案内

中特グループの休業案内   中特グループ各社の休業案内を致します。 緊急対応や休業日も予定されている作業に関しては事前に弊社グループ担当者 より緊急連絡先をお伝えしております。そちらにご連絡をお願い致します。その他 の対応に関しては営業日に承ります。ご理解とご協力の程お願い致します。  またリライフ下松リサイクル工場は12/25(火)~12/28(金)は設備整備期間 として搬入調整をさせて頂いています。搬入を予定される排出事業者様は事前に 営業担当、工場の担当者にご確認をお願いします。  ご家庭の排水の詰まりはフリーダイヤル0120-050-742で 年中無休24時間対応 させて頂きます。

2018年12月25日

山口経済同友会 周南地区会員懇談会にて講話させて頂きました

平成30年12月20日 山口経済同友会の皆様が㈱リライフ下松リサイクル工場を視察されました。 その後CEOの橋本が周南市の遠石会館にて、 山口経済同友会の会員の皆様へ向けて講話致しました。 「中特の挑戦」と題し中特グループの取組についてお話させて頂きました。

2018年08月30日

台湾の公営テレビで中特グループの遺品整理が取り上げられました

9/29(水)に台湾の公営テレビ局PTSで高齢化社会の問題を扱う特集の中で、 中特グループのポータルハートサービスが行う遺品整理が紹介されました。 台湾ではまだ遺品整理というサービスが無い様子です。 YOUTUBEにあげられた動画↓↓↓ https://www.youtube.com/watch?v=NL0YzaxA_L0&app= 台湾の放送局のページ↓↓↓ https://innews.pts.org.tw/?p=6398  

2018年08月09日

環境出前授業に行ってきました!

8/7(火)に川中西児童クラブにて(一社)山口県産業廃棄物協会の 青年部会環境出前授業に行ってまいりました。 小学生1~6年生を対象に環境について一緒に学びました。   ①環境カルタ遊び ②中特グループのダチョウリサイクルループ座学 ③ごみの分別の大切さの座学 をしました。   子供たちからは 「ダチョウの卵って重さはどれくらい?」 と質問が来たり、ダチョウの卵と羽を実際に手にもってもらうと みんなテンションが高くなり収集がつかなくなってしまいました。 皆さん是非お家に帰ってお父さんお母さんにも一緒に環境について 考えてもらってくださいね。

2018年07月23日

7/20 大迫田墓地の清掃に行ってきました。

平成30年7月20日(金)、中国特殊㈱と㈱藤井興業とで大迫田墓地の清掃に 行ってきました。 昨年同様ゴミが多く、ポイ捨てが多い印象でした。   今年で3回目となったボランティアですが、周南市の環境政策課で日ごろ お世話になっている浄化槽の維持管理をしていたところ、トイレ周辺に ごみが多いなとの気付きが社内であって、よく見たらお墓周辺もゴミの ポイ捨てが多かったので、始まった活動です。   もう少し涼しい季節にした方が楽なのですが、やっぱり気持ちよくお盆を 迎えて頂きたいですし、皆で熱中症に注意しながら清掃致しました。たいへん でしたが、キレイになると気持ちが良いですね。