中国特殊㈱が「高齢者等見守り活動に関する周南市・ライフライン等事業関係者による連携協定」に調印をしました NEW! | 中特グループ Japan オフィシャルサイト
中特グループ
ニュース

中国特殊㈱が「高齢者等見守り活動に関する周南市・ライフライン等事業関係者による連携協定」に調印をしました

2013/4/25

4/24(水)、中国特殊㈱が「高齢者等見守り活動に関する
周南市・ライフライン等事業関係者による連携協定」の
締結をすることとなり、調印式に出席しました。

周南市も少子高齢化が進んでおり、ご高齢の方が地域社会の中で
孤立化することで、介護・福祉面はもとより、防犯・防災上も危険な状況に
さらされてしまう事態が生じております。

そのような中で、生活に密着した事業者が行政と連携し、
ネットワーク基盤を築くことで、安全・安心して暮らせる社会・住みよい周南市の
構築に寄与し、多くの御高齢者の支えとなるようにとの目的で、
このたびの連携協定がなされました。

当社も業務をとおして、市街地のみならず
中間山地にお住いのお客様にもお世話になっております。
定期的にお客様とお顔を合わせ、ふれあうことができる立場として
御高齢者の方々の支えになれたらと考えております。

中特グループでは「ポータルハートデスク」を設けて、
生活の中での「お困りごと」のご相談を承っております。
周南市にお住いの皆様にとって、頼れる存在となるよう
日々努めてまいりますので、「ポータルハートデスク」をぜひご利用ください。

ポータルハートデスク専用ダイヤル 0120―105―568

arrow_upward