Loading...

投稿

投稿

記事一覧

本年もお世話になりました。

2021年12月29日

本年も中特グループをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

2021年も残すところあと僅かになりました。本日をもちまして年内の業務を終了させていただきます。

この度中特グループでは、お客様及びお取引先様への年賀状によるご挨拶を控えさえて頂くことと致しました。自然環境など様々な社会情勢を考慮して検討した結果でございます。勝手を申し上げますが、何卒ご理解を賜りたくここにお知らせ致します。
これからもご期待に沿えるよう今まで以上に誠心誠意でお応えして参りますので宜しくお願い申し上げます。

また、㈱中特ホールディングスはかねてより建設しておりました新事務所へ1月より移転いたします。
新住所は下記の通りとなっておりますので、併せて宜しくお願い申し上げます。

株式会社中特ホールディングス
新住所  山口県周南市大字久米3034番地1
電話   0834-25-0606
FAX   0834-25-0607

※各社の冬季休業案内はこちらよりご確認ください。

オルタナ2022年1月号に掲載されました。

2021年12月28日

サステナブル・ビジネス・マガジンのオルタナ2022年1月号に「中特グループのパーパス」が掲載されました。
中特グループの存在意義とは何か?成り立ちから現在まで、そして創業55年を迎えた私たちのこれからについて
CEOの橋本の想いが綴られています。ぜひご一読ください。
※ページの都合上、誌面では一部の掲載となっておりますので、ぜひオルタナオンラインにて全文をご覧下さい。
https://www.alterna.co.jp/category/top-purpose/

自家栽培野菜で腸活✨

2021年12月24日

こんにちは。ポータルハートサービスのコウチです

2021年も残り僅かとなりましたが、皆様にとってこの1年はどんな年だったでしょうか

 

私の2021年の超個人的トピックスは、「長年の便秘が治ったこと」です(笑)

年末に何の話をしてんだというツッコミも聞こえてきますが…多くの方が便秘に悩んでいると見込んで、私の便秘改善法をお伝えします

 

数十年に及ぶ頑固な便秘から私を救ってくれたのは―――

毎朝の“自家製野菜のグリーン豆乳バナナスムージー”です(名前が長い)

 

“自家製野菜のグリーン豆乳バナナスムージー”のレシピ

【材料】

・小松菜、レタス、人参の葉っぱなどの緑の葉野菜2~3枚

・豆乳 適量

・ヨーグルト 適量

・バナナ 1本

結構葉っぱの味が強いのでオリゴ糖を入れるとさらにおいしく腸にも優しいです

【作り方】

0.畑に小松菜とレタスを取りに行く(←※私の場合)

1.レタス2枚と小松菜2枚、バナナ1本を入れる

2.豆乳、ヨーグルトを適量入れる

3.ミキサーにかける

4.完成

 

昨年は、市販の便秘薬を毎日飲んで無理やり出していたのですが、今年の2月ごろ母に「薬に頼るのはよくないよ」と言われ、「代わりにこれを飲んでみ」と出されたのが豆乳のスムージーでした

当時は「薬を飲まないと絶対出ない!」と薬に依存していたので、薬をやめることに躊躇いがあったのですが、スムージーを飲んだ次の日には効果が表れ、しかもその効果が何日も続いたので、「これは本当に治るかも」とかなり興奮&感動しました

今では毎日の朝ごはんがスムージーになり、快適な腸生活を送れるようになりました

 

 

特に女性は便秘に悩んでいる方が多いと聞きます。便秘は病気と言われますが、便が出せずに溜まることによって老廃物が体内に残って循環し、様々な悪影響が発生します。私の場合は便秘中は常に顔にニキビが出来てかなり悩みました。

便秘に効くと言われる食材を色々と試して、ようやくたどり着いたのがこのスムージー…。この出会いのおかげで2021年はとても快適に過ごすことができました…(しみじみ)

おそらく、便秘に効く食材は人それぞれ違うので、便秘に悩まれている方は色々と試して自分の腸に一番効く食材を探してみてください

 

ポータルハートサービス コウチ

 

 

 

「体験の機会の場」として新たに認定を取得しました

2021年12月24日

2021年12月24日㈱中特ホールディングスは、”海岸漂着物で作るクラフトアート”と称して山口県より「体験の機会の場」認定第2号を取得しました。こちらは第1号ダチョウの給餌体験に続く認定で、全国では27例目となります。

内容:
①瀬戸内海の海岸漂着物を利用したクラフトアート体験(プラスチック等の海岸漂着物の実情などを知りながら工作をします。)

②環境問題をテーマにした絵本の読み聞かせ(海洋プラスチック問題を中心に環境問題についての座学をします。)

上記の内容で第1回の参加者を一般応募いたします。
団体で応募の方は開催時期を相談させていただきます。

【概要】
日 時:第1回目 2022年3月19日(土) 10時~12時  ※日程は変更することがございます。
場 所:光市 中特ホールディングス所有施設(光市虹ケ浜3丁目1-5)
対 象:小学生(1団体 10名まで)
参加費:500円

お申し込みはこちらから必要事項を入力してください。
応募多数の場合は一度1月末に締め切り、抽選もしくは別日での開催を提案させていただきます。
団体で応募の方は応募フォームに必要事項をお書きください。別途ご連絡を差し上げます。

環境省HP  http://www.env.go.jp/policy/post_57.html
山口県HP   https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a15500/ninteiseido/nintei.html

 

 

 

今年もラスト半月となりました

2021年12月17日

お楽しみ様です!今年も残すところ、あと半年となりました

今年、やり残したことがないか、振り返る時期でもあります。

 

私事ですが、2021年、わりとゴルフ三昧の一年でした⛳。

コロナ禍ということもあり、屋外で少人数、アウトドアを楽しめる、

三拍子がそろった最高のスポーツだと思います

 

正月休み、GW、夏休み期間中、週末、3連休と

時間とお財布と相談しながら 今年まわったホールは22

月平均1.8回 山口県はゴルフ場に恵まれているので、次はどこのゴルフ場にしようかな

とワクワクします

 

(じゃらんゴルフというアプリで管理)

ベストスコア 88

平均スコア 99

平均パット数 2.6

平均スコアが100を切ったのは初めてでした(ヤッホー

 

ゴルフを始めて早30年、途中10年ほどブランクはありましたが、

お天気が良いと「あー今日はゴルフ日和だなー」と思います

今年はなんだか紅葉もすごくきれいで、自然を楽しみながら

プレイできました。お茶屋さんの紅葉も綺麗でしょ

 

自宅では、日曜日の夕方はテレビでゴルフトーナメントを見ながらアイロンをするのが

日課になっています( ´∀` )

 

父親、同級生、友達と本当に多くの方がゴルフをしています。

予定があれば誘ったり、お誘いを受けたりで、ゴルフ仲間には事欠きませんでした。

ただコロナ禍でゴルフ人口が増えているのか、秋の予約は直前では取れないことが多かったです。若い方や女性も増えている印象があります

 

私は、もちろんレディースティーから打ちますが、

なんせドライバーでも170ヤードくらいしか飛ばないので、

ほとんどOBはありません

 

飛距離がないので、ボールがなくなるのは池ポチャしたり、谷底に落ちたり、

といったところです。近年ゴルフ場ではキャディーさんがつかないセルフプレーばかりなので、OBボールは自分で探しに行かなくてはなりません(´;ω;`)

ふかふかの芝の上を歩きながらの、のんびりプレーが好きです。一日で7-8キロはウォーキングしたことになります。(なんて健康的

 

一般的に、午前9ホール(2.5H)お昼休みを挟んで午後9ホール(2.5H)

大体休日は1万円で朝から晩まで遊べます

朝7:30スタートなどは14時に終わったりします。

この夏、6:50スタート、12:30あがりということもありました(早!)

プレー後は温泉のような広いお風呂につかり、手足を伸ばしてゆっくりできます。

夏まではコロナのおかげで浴槽は使用禁止、シャワーだけでしたが、秋口より

浴槽を使用できるところが大半になりました。ありがたやー

 

来年は平均スコア95を目指して精進いたします。

ブログをご覧いただきました皆様、本年も大変お世話になりました。

ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

P.S リライフのH様、来年こそは挑戦状お待ちしていますよ~

 

中国特殊マネジメント コガ

業界誌「INDUST」でANGメンバーが紹介されました

2021年12月16日

この度、公益社団法人 全国産業資源循環連合会が発行する冊子「INDUST」2021年12月号にて「サンパイ女子」として中特グループで活躍する女子社員が紹介されました。イキイキと働くANG(アネゴ)のインタビュー記事となっています。
是非ご覧ください。(表紙をクリックしますとPDFで記事がご覧いただけます。)

中特グループで活躍するANG(アネゴ)についてご覧になりたい方はこちらもぜひご覧ください。
http://www.chutoku-g.co.jp/ang/

事業継続力強化計画(経産省)の認定を受けました

2021年12月16日

令和3年12月7日付で中特グループとして株式会社中特ホールディングス、中国特殊株式会社、株式会社吉本興業、株式会社リライフ、株式会社藤井興業、株式会社ポータルハートサービスの全社6社による「連携事業継続力強化計画」を経済産業省中小企業庁より認定を受けました。

今後も防災・減災に向けて取り組んで参ります。

 

 

冬支度

2021年12月10日

12月に入り、朝晩が寒くいよいよ冬がやってきました

冬と言えば、車を持っている人には欠かせない「タイヤ交換」。

いつもは父に作業をしてもらい、私はそのお手伝いをしていたのですが、普通車から軽自動車に買い替えたこともあり、「軽自動車のタイヤサイズなら自分でできるかも」と今年は父に監督をしてもらい、自分でタイヤ交換にチャレンジしました

 

冬用タイヤを車の近くに置いて、早速始めようとしたのですが…

父「ナットの締め付けってなんぼ

私「なにそれ

父「取説出して取説

 

父「車からジャッキ出して」

私「それっぽいのが見えるけど取り出せん(無理やり引っ張る)」

父「取説ー

とタイヤの交換前に車の取扱説明書を開いて確認する作業から始まりました。

 

1本お手本で交換してもらい、残り3本チャレンジ

初めは恐る恐る作業するため手間取っていましたが、3本目には慣れてきて問題なく交換することができました

普段タイヤをじっと見ることがないせいか、外してみると思っていたより汚れていました

車は生活するための必需品です。汚れたら洗車機でざざっと洗うくらいしか気にかけていませんでしたが、もう少しメンテナンス等気にするべきだなと反省しました…

【冬用タイヤ】

 

【普通タイヤ】

 

冬を越して普通タイヤに交換する際、今度は全部1人でできるかチャレンジしようと思います

 

 

㈱リライフ ムラタ

 

 

中特グループ2021-2022冬季休業案内

2021年12月06日

中特グループの冬季休業案内です。

下表の様に休業させて頂きますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。
会社により営業日が異なりますのでご注意ください。

中特グループ2021-2022冬季休業案内

TYS mixのSDGs特集で中特グループが紹介されました

2021年12月03日

2021年12月1日 TYSのmix(ニュース・情報番組)内のSDGs特集で中特グループのダチョウによる食品リサイクルが紹介されました。以下よりアーカイブ動画をご覧いただけます。