枇杷狩り ANGブログ | 中特グループ Japan オフィシャルサイト
中特グループ
ANGブログ

枇杷狩り

2020/6/17

こんにちは
うっとおしい梅雨の時期に入りました。
雨の中休みを狙って、山のような洗濯物を干しまくっているコガです。
洗濯係は大変なのです 色柄物を分け、ネットに分別し、洗って干してアイロンがけ。
洗濯機に部屋干し乾燥機能はあるものの、天日干しのお日様のにおいでないと、洗濯物が乾いた気がしないのです。なので、曇りの日でもイチかバチかベランダの屋根の下に干します。たまに生乾きのような変なにおいになることもあります。その時にはアイロンに手伝ってもらい、からからに乾かします。そうでないと衣類にカビの元ができそうで怖いのです子供達は何もしないのに、生乾きのものがあると厳しく指摘をしてきます。一生懸命家事していても感謝されない辛い母でした

 

ところで、梅雨と言えば我が家では枇杷取りの時期となります実家は本社からほどなくのところにあるのですが、両親はほとんど九州にいるため、私が枇杷を取りに行かなくてはいけませ ん。一人作業では時間がかかって梅雨に間に合わなくなってしまうため、今年は有志を引き連れて(ありがとうございます!Kさん、Mさん、Iさん)枇杷取りをしました。昨年はあまりなっていなかったのですが、今年は鈴なりです

 

高枝切りばさみはどこにあるのかわからなかったため、Oさんのものをお借りしました。
初めて使う高枝切りばさみ…切った枝をそのままバケツに入れようと四苦八苦しましたが、大半は地面にドボン・・ 枇杷は傷つきやすいため、傷口からすぐに傷んでしまいます。しかし、慣れるまではドボンドボンとかわいい実が落下していってしまいました。30分くらい枇杷の木と闘いながら実をとっていくと、バケツ半分くらい収穫することができましたご協力していただいた同僚の皆様ありがとうございました。
その3日後、子供たちと残りの実を収穫し終え、梅雨がやってきました。間に合ってよかった…

 

収穫したものはもちろんみんなでいただきました。小ぶりであったものの、甘みが強く、たくさんいただきました。私にかなり押し売りされた皆様も快く引き取ってくださり、ありがとうございます。また、来年もよろしくお願いいたします

 

 

ちなみにそのまま食べるのが飽きてきたら枇杷ゼリーがおすすめです。お試しください

私も作ってみました

 

投稿者:中国特殊 サポートグループ コガ

arrow_upward