コロナ禍での過ごし方 ANG | 中特グループ Japan オフィシャルサイト
コロナ禍での過ごし方イメージ
ANG

コロナ禍での過ごし方

2022/5/30

5月も中々コロナが落ち着かない中県内で何か出来ることはないかと模索中です。

GWはうちの会社のパッカー車が出ている「のりもの大集合」にリライフのメンバーで

行ってきました👍。

子供も生のパトカー🚓、白バイ🏍に大興奮❢❢

吉本興業のパッカー車にペットボトルを投げさせて頂いてボタンを押してご満悦でした!(^^)!

最近では、公園も人が多いので、海に行くことが多くなりました🌊。

人と人が密になることもなく遊具もない中で子供達は自分で考えて色々な遊びを

あみだしてくれます✨。

枝拾い、貝殻集め、穴掘りなどなど…😊。

前回は、海に貝殻をひたすら投げる娘に

「なんで貝を海に投げるの❔」っと聞くと

「貝さんを海に帰してあげてるの❢」

っと子供は純粋だな〜っと思いました。

海の帰りに貝殻を私に渡して

「これ、庭のダンゴムシのお家にするから持って帰ってね❤」

と子供が考えることは無限大だなって思いました😊。

その純粋で前向きな気持ちを見習わないといけないと思う5月の母でした♬♬♬。

早くコロナが落ち着いて娘と息子が行きたがっているUSJに行ける日を心待ちにしています(^o^)丿。

リライフ トウドウ

arrow_upward