Loading...

ANG(アネゴ)ブログ中特グループが行っている中特プロジェクト

2年目の胡蝶蘭咲きました!

2021年08月27日

ANG(アネゴ)ブログ, コラム

お楽しみ様です。長く続いた雨空もようやく終わりが見えてきました。皆様お変わりありませんか

 

夏季オリンピックも終わり24日よりパラリンピックが始まりました

最近のニュースと言えば、コロナとワクチン接種のことばかり…

だからこそ、パラのメダルラッシュで明るいニュースになれば良いですね

 

日々の生活では、以前のように気軽に旅行にも行けず、私も、家族もストレスがたまる一方です…

皆様はどのようにストレス発散されていますか

 

この度は胡蝶蘭のことを書こうと思います

 

一昨年の今頃、倉敷の事務所で所長を勤める同級生より、「花いらん?」と連絡がありました。

事務所を建て替えたらしく、お祝いで山のように胡蝶蘭をいただいたそうです

そのうち一鉢を帰省の際に我が家に届けてくれました。(同郷なのです

「家が狭いので、一番小さいやつ持ってきてー」とお願いしました。

 

「おおー胡蝶蘭なんて初めてもらったきれいやねー

家族と感動しながら3か月ほど花をめでました

 

頂いた時には上方2輪が花開き、しばらくすると垂れ下がった先端まで合計5輪ほど大きな花が咲きました。

最後はシワシワになってきたので、一輪ずつ取り除くと、長く伸びた茎(?)と葉だけが残りました。

 

花が終わったらどうするのか

 

インターネットで調べ、

「花が終わったら2~3節目の2センチほど上をカットします」

とあったので、早速実践

冬の間、枯れないよう、日差しの差し込む窓辺で時々水をやり、埃がかぶっているときには葉を拭いてあげました。もう一度お花を楽しめますように…

 

すると、その期待通り先月に入り、ワイヤーのような茎がニョキニョキと伸びてきました

2週間くらいして小さなつぼみが2つ、3つと見えてきました

 

今度はベランダで強い日差しが直接当たらない程度に日光浴させ、栄養をたっぷりあげました。今では花開き、今年も大きな花をつけてくれました(^^♪

 

嬉しくなったので、玄関ポーチに置き、同じ階の皆様にも(マンションなので)見ていただくことにしました。隣の方もお花が好きで、「よく咲かせたね」と褒めてくれました。

 

 

 

同級生にもささやかながら、花開いた写真と再度お礼の言葉を送りました

 

毎日玄関で美しい花を見ながら出入りし、ちょっぴり幸せな日々を送っています

 

 

また、しばらくは楽しめるのかな

 

球根に余力があれば、来年、再来年と咲かせられるようチャレンジしていきたいです

育て方に詳しい方がおられましたら、どうぞご教授ください。宜しくお願いいたします

 

中国特殊 マネジメントグループ コガ

一覧へ戻る