Loading...

ANG(アネゴ)ブログ中特グループが行っている中特プロジェクト

ANG(アネゴ)ブログ

中特グループの女性スタッフによるブログです。

記事一覧

ダチョウ紹介 弊社の人気No.1アイドル

2017年03月08日

今回は、弊社の人気No.1アイドル、エイちゃんの紹介をさせて頂きます。

名前はエイコ  愛称:エイちゃん  女の子(ハート)
エイちゃんは、性格は穏やかでとても人なつっこく愛想が良いので皆の人気者です。

先週ご紹介した、相本さん作の素晴らしいダルマの卵。
その卵を産んでくれたのがエイちゃんです。

通常ダチョウは、3月〜9月までの約8ヶ月間、卵を産みます。
しかし!! 弊社のエイちゃんは、お正月にも卵を産んでくれる、
非常におめでたく優秀な子です。
卵の形も丸や三角、子供が三角おむすびを握った様な形、など様々です。(特技かな?

そんなエイちゃんが今ハマっている事!
それはダチョウ施設を覆っているネット(外的防止ネット)を破るのに夢中です !

一生懸命嬉しそうに、楽しそうに、忙しそうにしています。
エイちゃんが破り、私が直し
エイちゃんが破り、また私が直す。
違う意味での繰り返し共同作業です。

とにかく元気で楽しく過ごしてくれる事を願っています。

受験生ファイト!

2017年03月01日

少しずつ春を感じる季節になってきましたね。
今回私たちはこんなものを作ってみました!

なにでできていると思いますか?


実は下松工場のダチョウちゃんが産んだ
卵の殻で作った、ダルマなのです!
殻を使ってなにかできないかと思い、
お試しで作ってみました。

受験シーズンということもあり、
皆さんに「福」が届きますようにと願いを込めてみました。

今後もダチョウちゃんの卵の殻を使って
季節に応じていろいろ作ってみようと思いますので、お楽しみに!

【すべて相本作です。将来は個展を開催いたします! by他部署メンバー】

のどにはキンカン!

2017年02月22日

営業グループの古賀です。
今回は我が家(実家)のキンカンをご紹介します。

毎年かわいい実をつけてくれるキンカン。

食用・薬用・観賞用と用途は様々ですが
我が家では主に食用として活躍してくれ
たくさん収穫できたときは甘露煮にします。

【フードコーディネーター古賀おススメ(コレ!) 甘露煮の作り方】〜超ザックリ版〜
?収穫(これが結構めんどくさい)
?へたとり(フォークですると結構取れる)
?たっぷりの湯でゆでる
?いったん水を切り
?水につける(15分くらい)あく抜きです。
?お好みの甘さで水・砂糖・はちみつで煮込みます。

(→) ポイント
種には栄養がたっぷりなので、種も食べれるくらい煮込みます。
(無農薬だからこそできる、キンカン丸ごとパクリ!)

一日一粒
のどのイガイガにはテキメン!効くと信じています。
また来年もつくりますよ〜♪

職場のみんなにノドにいいから!と押し売り気味ですが食べて貰っています。

岡本から一言コメント
古賀作キンカンの甘露煮は、営業部の健康作りに一役買ってくださっています!!
年度末に向けて中特グループは明るく元気に頑張ります!!!

Happy Valentine Day!

2017年02月14日

今日はバレンタインデー(ハート)

株式会社吉本興業ポータルハートサービスの女性スタッフから
男性スタッフへ日頃の感謝を込めて。

忙しい合間にポンと口に運べるように、小さめサイズのチョコ類と
甘い物が苦手なスタッフには、小袋スナックやおつまみ系の駄菓子をチョイス。
毎年、買い物担当は率先してさせていただいています。
駄菓子屋で大きめのカゴを2つ持って大人買い!
幸せ〜(喜)な時間です。

みなさん、いつもありがとう!
そして駄菓子屋で大人買いさせていただき感謝!

本物はどれ?クイズ!!
掲載している写真の中にバナナ・桃・ニンジンが混ざっていますが
2つはレプリカで、1つだけ本物があります。

さてどれが本物でしょう?

ダチョウの豆知識

2017年02月06日

今年は酉年です!
鳥と言ったら、やっぱりダチョウですよね!
下松リサイクル工場にも7羽のダチョウが居ます。
男の子が2羽、女の子が5羽、どの子も超可愛い!
今回は一般的なダチョウの生態・特徴、
そして私の想いや感じ方を織り交ぜて、お伝えしていきます。

【ダチョウの豆知識1】
まずダチョウは鳥類なのですが空が飛べないため
捕まえやすくスキンシップが取りやすい点が特徴です。
寒暖差にも強く、飼育しやすいのも魅力です。

【ダチョウの豆知識2】
声帯が無いので鳴きませんが、「クッ」「ワン」などと発することはあります。
(人それぞれ聞こえ方は違うと思います)

【ダチョウの豆知識3】
弊社のダチョウたちは体長2メートル近くあり個体差はありますが
どの子も時速60〜70キロと足が速く、足の筋肉は惚れ惚れするほど素晴らしい!

【ダチョウの豆知識4】
雑食性と言っても人間と同じで好き嫌いはありますが
主に野菜くずを食べますのでとってもヘルシー。

【ダチョウの豆知識5】
男女の見分け方
男の子…黒い羽
女の子…茶色っぽい羽

【ダチョウの豆知識】
卵の大きさは鶏の卵の約30倍位と非常に大きく、形も様々です。

【ダチョウの豆知識】
光り物*キラッ*に好奇心を持ちます。好奇心を持った物は何でも口に持っていきます。
人間の赤ちゃんと同じです。

【ダチョウの豆知識】
苦手なものは大きな音と大きな物、初めて観る物などを怖がります。
すごく繊細な生き物です。

【ダチョウの豆知識】
寿命は約40年。
もっと長生きして欲しいと願っています。
なぜなら私が現在48歳、あと50年はラクに生きると思うから。
私が生きている限り、ダチョウ達と共に過ごしたい!

【私の想い】
私にとって弊社のダチョウとは、同僚であり、家族でもあり
親友でもあり、恋人(ハート) でもある、掛け替えのない存在です。
これからも下松工場では時々弊社のダチョウを紹介していきます。
乞うご期待!

女性のちから

2017年01月30日

先日、ある方がSNSで「ケネディ大使から日本の皆さんへ御礼のメッセージ」として
Youtubeをシェアされていました。

何気なくそのYoutubeを見たところいたく感激してしまいました。

59歳とは思えぬ美しさは去る事ながら、
とても優しい口調で父親であるケネディ大統領就任時の話や
東北大震災被災地の方々への気遣い、また昨年の広島と真珠湾訪問時の話など、
実に心のこもったメッセージの数々。
その中で次の様な事も仰っています。

「国家の成功の鍵は女性にあると確信させてくれた日本の女性に感謝します。
変化の真っ只中、日本の女性は国を主導する力を持っています」

そうか、私たちにはこの様に素晴らしい力が備わっているのだ!
清く正しく美しく、そして本当の意味での“強さ”を持った女性にならないとね!!

福は内!

2017年01月26日

寒い毎日が続いてますが、皆さん風邪など引いていませんか?
インフルエンザが流行っていますので気を付けてくださいね。

『1月は行く・2月は逃げる・3月は去る』と言いますが
本当に一日一日が過ぎるのが早くてビックリですね。

少し前に年賀状を書いたと思ったらあと少しで2月!!
もうすぐ節分!
福は内 」に呼び寄せ、「鬼は外 」に追いやりましょう。

総務管理部では皆さんに少しでも季節を感じてもらおうと
折り紙でこんなものを作ってみました。


(相本作)

今後も季節に合わせて作って行こうと思います。
事務所に来られた方も何処に飾ってあるか探してみて下さいね!

メンバー紹介4

2017年01月18日

株式会社吉本興業 ポータルハートサービス事業部所属の
ANG(アネゴ)メンバーを紹介します。

(下から)
(星) 尾上秀子
顧客周り(分別案内・集金作業等)を中心に、スーパーマルチに活躍する癒し系パート社員。
現場作業中に飛び出すおやじギャグが寒いことに定評があります。
整理収納が苦手な整理収納アドバイザーとしても有名です。(※自社調べ)

(星) 篠田直美
ポータルハートサービス事業部リーダー、およびANGネットワーク裏のドン(※冗談です)
方向音痴が玉にキズですが(笑)明るく、時には厳しく!
吉本興業社員全員を引っ張ってくれている、 まさにANG(アネゴ)的存在です。

(星) 河内七彩
ポータルハートサービス事業部新人…とは言っても
入社から9ヶ月、そろそろ新人とは名乗れない時期に差し掛かってきております(汗)
周りの頼れるANG(アネゴ)に刺激を受けて、日々勉強中です!


(左から)
(星) 岡本幸子
構内での資源分別担当。明るい性格で、構内に笑い声を響かせています。
野村ANGと同じく、ビン・缶を超高速で分別しています!

(星) 伊藤一美
ポータルハートサービス事業部唯一の女性ドライバーとして活躍中!
雨の日も雪の日も周南市内を駆け回り、山間部での回収作業を行ったり、
わが社のダチョウに エサを届けたりしています。

(星) 野村宣子
構内での資源分別担当。びん・缶の選別のスピードはピカイチ!
しっかりとした性格で、構内を取りまとめているANG(アネゴ)です。

メンバー紹介3

2017年01月10日

今回は営業グループのANG(アネゴ)5人を紹介します!


(星) 廣瀬和子(上段右側)
総務部に長年所属し(元総務部長)、定年後契約社員として再雇用。
現在は中特グループ全体を見守る頼れるANG(アネゴ)です。
朝一番の元気な挨拶で社員一同、気が引き締まります。

(星) 阿部典子 (上段左側)
当社の水質分析業務担当。わが社で唯一のリケジョ(理系女子)!!
日頃は、一人で水とにらめっこしながら数字を追いかけているため
ANG(アネゴ)の皆と楽しく活動できることを楽しみにしている、美魔女のANGです。

(星) 岡本理沙 (下段左側)
営業部社員のあらゆる面をサポートしている営業事務担当。
男性社員に檄を飛ばしつつ、目配り☆気配り☆思いやりがいっぱいのフォローをしてくれる
縁の下の力持ち的な存在!

(星) 大田泰江 (下段中央)
営業事務担当。あがり症で人前に出てしゃべるのは苦手。
緊張して熱くなると無口になる傾向があります。
そんな時はスーツからよくシャツが出ているので(笑)ご指摘ください。
ほのぼのしたおとぼけANGです。

(星) 古賀洋子 (下段右側)
昨年10月に入社したバリバリの営業ウーマン。
実は結構、健康おたくで料理好き!フードコーディネーターの資格も所有しています。
皆の健康管理に気を配りながら、中特グループを盛り上げていきます!

明けましておめでとうございます

2017年01月01日


橋本CEO    吉本社長

あけましておめでとうございます。

女性が明るく元気なら、家庭も会社も元気になる。
女性は「光り輝く太陽 (*キラリ*) 」だから。

だけど、そうは言っても、私たちだって悩むこと、悲しいこと、しんどいことが
毎日たくさんあります。
明るさ、元気を阻む原因はそこら中にたくさん転がっています。

楽しいことや嬉しいことがあって元気になることは当たり前ですが、
いつも明るく元気でいることは、実はとっても難しいことなんです。

では、どうしたら良いのでしょうか。

男性に優しくしてもらったり、誰かに慰めてもらったりなんて考えてはいませんよね。
他人に依存しないカッコイイANG(アネゴ) になるには、自立が不可欠なんですよ。
自力で立ち上がらなきゃ。

あらゆる物事をポジティブに捉える、これに尽きると私は思います。
起った出来事の前向きな原因を見つけるのです。
例えば、うっかり車をぶつけてしまったら、気を付けないといつか大きな事故をするぞと
神様が教えてくれたんだって、ね。
皆さんも既にそうやってポジティブに生きてますよね。

今年は一年、「いつもポジティブ、いつも心に太陽を 」を意識してみませんか。

本年もどうぞよろしくお願いします。

中特グループCEO 橋本ふくみ