ゴーヤチャンプル〜F社員流〜 栽培日記 | 中特グループ Japan オフィシャルサイト
中特グループ
H社員のグリーン栽培奮闘記

ゴーヤチャンプル〜F社員流〜

2012/7/17

今回はF社員が収穫したゴーヤでゴーヤチャンプルを自宅で調理してきてくれました。そこで、F社員流ゴーヤチャンプルをご紹介します。

?材料
まず、材料についてですが以下のものを使用します。ちなみに、お肉は2割引きのものでも十分おいしく作れます。

・ゴーヤ (注1)
・豚肉
・卵
・木綿豆腐 (注2)
・かつおぶし
・粉末だし
・塩
・コショウ
・しょうゆ

(注1) 切ったゴーヤは中にあるワタとタネを、スプーンで取り除きます。それを5mm
     程度の厚さに切ります。そして、冷たい塩水に15分浸したのち、その中でモ  
     ミモミして、よく水切りします。

(注2) 木綿豆腐はよく水を切って、2cm角くらいに切っておきます。
     このときレンジで加熱しておくと、調理がスピーディにできます!

?調理
豚肉、ゴーヤ、木綿豆腐、卵、かつおぶしの順で炒めます。
ゴーヤが少し透き通ったら、塩、コショウ、粉末だし、しょうゆを入れます。
お気付きかと思いますが、F社員流では分量は全て目分量です。

?ゴーヤチャンプルの完成
容器に盛り付けし、完成です。

下の写真はF社員の息子さんです。出来立てのゴーヤチャンプルを満面の笑みで、美味しそうに食べています。

翌日、F社員のゴーヤチャンプルを試食しましたが、ゴーヤの苦味がしっかりとでていてとてもおいしかったです。今後も立派なゴーヤが収穫できるよう一生懸命世話をしたいと思います。

arrow_upward