Loading...

投稿

投稿

記事一覧

少しだけ…秋🍄🍄🍄

2018年11月09日

朝のラジオ体操をしている時になんか寂しいなぁ

と思い、

さすがにクリスマスは早すぎるので、家にあるもので急いで作ってみました

 

来月はクリスマスなので早めに準備して、もう少しいろいろと飾ろうと思います

投稿者:福田博子(リライフ)

11/2(金)読売新聞にポータルハートサービスの記事が掲載されました

2018年11月05日

11/2(金)の読売新聞にポータルハートサービスの記事が掲載されました。

CSR報告書VOL.6を発行しました!

2018年11月01日

CSR報告書VOL.6を発行しました!

只今皆様のお手元に配送及びお配りしていますので、

お楽しみにお待ちください!

ANGネットワークが女性限定セミナー開催します!

2018年10月29日

ANG(アネゴ)ネットワークでは女性向けのセミナーその名も

『輝け!いきいき生きるANG(アネゴ)たち』を行います。

この度は、まさこメディカルクリニック院長の登坂正子医師に

「40歳からの美活・健活~更年期にまけない自己メンテナンス~」

と題してご講演して頂きます。

 

概要

日時:11/17(土)13:30~15:00
場所:㈱中特ホールディングス 周南市久米3078-1 駐車場有
費用:無料です
応募条件:女性限定、要予約
応募方法:電話及びメール(下記参照)

 

お問合せ※※※※※※※※※※※※※※※
中特グループ
㈱中特ホールディングス
ANGネットワーク
担当  ANGネットワーク事務局 靏本
電話  0834-26-0500
メール info@chutoku-g.co.jp
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今年の日本列島!!

2018年10月23日

秋も深まってまいりました🍂🍂🍂・・・猛暑だった夏が嘘のようです。

ところで、今年の日本列島は、豪雨、猛暑、地震、台風と、

ありとあらゆる自然災害にみまわれた1年でしたね。

つい先日も台風がやってきましたよね🌀🌀🌀

県内では、特に7月の集中豪雨での被害が甚大でした。

被害に遭われた皆様、改めてお見舞い申しあげます。

 

私も、今年ばかりは、いつやってくるかわからない自然災害に対して、

どのように対処すればよいのか深く考えさせられました。

 

まず、私がしたことはハザードマップの確認

我家の位置は、浸水深2.0mの地区内でした。

これは、洪水が発生した場合、我家の1階部分はほとんど水に浸ってしまう!

ということを意味します。今までは全くの無関心でしたが改めて驚きました。

そして、避難場所🏢

洪水がきても大丈夫であろう高さのある商業施設と決めました。

あとは、貴重品、災害グッズの確認です。

 

ここからが重要です。

今年発生した災害で被害に遭われた方々が、

口々に言われていた必ず準備しておくべきもの。

1.≪携帯電話の充電用バッテリー≫・・・携帯電話電池切れ補充

2.≪携帯簡易ラジオ≫・・・情報収集

3.≪多少の現金≫・・・停電時は銀行ATMも電子マネーカードも使用不可

私も肝に銘じておこうと思います。

 

最後に、今回の7月集中豪雨での私の学び👩

避難勧告、避難指示が出たにもかかわらず、大丈夫であろうと高を括っていました。

幸いにも何事もなくて済みましたが、

避難勧告、避難指示が出なくても危険を察知したならば、

とにかく避難するべきだということを学ばせていただきました。

 

毎月のように発生した自然災害。

まだまだ全国各地、復興途中です。

微力でも私に何ができるのか・・・考え続けたい。

そして、災害について今一度学んでいきたいと思っています。

投稿者:エコ事業部 阿部 典子

ANGセミナー 40歳からの美活、健活セミナー募集方法

2018年10月18日

11/17(土)に行われるセミナーの募集方法の紹介です。

①電話 0834-26-0500

②FAX 添付のPDFに記入後FAX

ANGセミナー募集用紙

③メール info@chutoku-g.co.jp

 

電話、メールでご応募の方は下記をお伝えください。

お伝え頂く情報は

Ⅰ. お名前(フルネーム)

Ⅱ. 御会社名、所属団体名、個人での応募の方は個人応募とお申し付けください

Ⅲ. 住所

Ⅳ. 電話番号

Ⅴ. FAX番号

です。先着40名様で締め切り致します。

ご応募お待ちしております!

 

(株)リライフ日常会話編~part2

2018年10月10日

 

今回は、リライフ部のANGメンバーの楽しかった会話をピックアップしました。

[登場人物]

河村久美社員:久美ちゃん=河村様

福田博子社員:博ちゃん=あんた

私:富ちゃん=あんた

 

以前、三人で弊社の畑にジャガイモを植えた時の会話

河村社員は意外に力が無く腰も入っていません

福田社員は、せっせ せっせと穴を掘っています

私:「久美ちゃん、もっと腰を入れて、

博ちゃん、あまり穴を深く掘ると地獄が出てくるよ」

福田社員:「じゃ~あんた今のうちに閻魔大王にコビうっちょったら」

私:「それもそうだね。あんた、たまには良い事、言うねぇ~」

私:「ん?私、地獄行き確定なの?心当たりはある」

福田社員:「心当たりが、あるんかい!」

 

また、ある日

私の苦手なPC作業を二人はチャッチャとやっています。ANGブログの更新日です。

私は遠目で見てるだけぇ~

福田社員:「富ちゃん出来たよぉ~」

私:「ご苦労、良くやった。大したもんじゃ!」

福田社員:「あんた、どっから目線なんよぉ~」

私:「すみません」

 

またまた、ある日

河村社員が本社に電話応対中

河村です。お楽しみ様です。と言いたかったのでしょう

河村様です。と 随分、省略をしてしまったみたいです。

それを隣のデスクで聞いていた福田社員は、何、言ってんの状態

早速、私に報告、人の上げ足をとるのが大好きな私は、それ以来

言うまでもなく、河村社員のあだ名は河村様になりました。

河村様は、まだ私のあつかいに取説がいるみたいです。

久美ちゃん、博ちゃん いつも ありがとう

CSR報告書VOL.6

2018年10月01日

冗談から出前授業

2018年09月26日

小学校4年生の2学期から始まる環境学習に合わせ、出前授業の申込みもピーク!

先日は久しぶりに私篠田が講師として小学校へ行ってきました 。

そもそも、出前授業を始めたきっかけは実を言うと私です。正確には私の娘ですが。

今から5年前、当時小学4年生の娘から「もうすぐ環境学習が始まるんよ~」と聞いた私は

「環境のプロが出前授業に行ってあげようか?」と冗談で言った内容を

翌日娘はそっくりそのまま担任の先生に伝え、現実となり今に至っています。

それからというもの、櫛ヶ浜小学校では環境学習出前授業は年間行事として組み込んで頂いています。

来週は出前授業発祥校、櫛ヶ浜小学校の出前授業予定が入っています。

今年は息子が4年生!

母(講師)も息子(生徒)も頑張ります

 

投稿者:篠田直美(ポータルハートサービスANG)

 

 

 

コミュニケーション Vol.24 (2018.9)

2018年09月26日