Loading...

ANG(アネゴ)ブログ中特グループが行っている中特プロジェクト

在日外国人女子生活図鑑(一)

2019年06月03日

ANG(アネゴ)ブログ, コラム

在日外国人女子生活図鑑(一)

 

はじめまして、袁夢(エンム)と申します。中特グループ初中国籍新卒社員です。去年の10月23日に入社しました。CS営業部に所属して、もう半年が経ちました。橋本CEOから「入社激励書」を受け取ったのはまるで先週のことのようです。

 

このたび、余暇生活の一部を紹介させていただきたいです。

周南に引っ越して、すぐ週末レジャー基地――周南市立駅前図書館を見つけました。外国人としてのメリットの一つは生活がシンプルで、個人時間がたっぷりあるということです。週末自然に目が覚めるまで寝て、ブランチを食べて、徒歩で徳山駅図書館に行きます。

 

中国と比べたら、日本の歩行者は本当に少ないと思います。徳山駅図書館に行く途中に、知らない方に声をかけられたことがあります。話し合って、お互いに外国人だとゲットした瞬間、ふたりとも「以心伝心」の笑顔を浮かべました。

 

さて、そろそろ本篇の主題に入りたいと思います。日々が暑くなるにつれ、紫外線刺激の予防をきっかけとし、スキンケアの「研究」を始めました。美肌になるには、時間と金銭の投入以外に、専門知識も不可欠だと思いながら、徳山駅図書館で美肌専門書を読み始めました。本日は、複数の専門書籍に記載した共通スキンケア知識を紹介したいと思います。

  1. スキンケアの目的は保湿&バリア機能を司る「角質層」を整えること。
  2. 「角質層」の「天然保湿因子」、「細胞間脂質」(セラミド)、「皮脂」が刺激や乾燥から皮膚を守る。スキンケアは肌の機能の衰えにより、以上の物質の分泌の不足を補う。
  3. 化粧品のカテゴリを決めるのは水分・油分・界面活性剤の割合の違いだけ。
  4. 過剰な洗顔とスキンケアはお肌のトラブル(角栓、ニキビ、敏感肌など)につながる。
  5. あらゆる刺激(紫外線、化粧品の刺激成分、摩擦など)はメラニンを生み、お肌を黒くする。
  6. 化粧水→水分補充(セミラド、ビタミンC誘導体などを配合するものがおすすめ)。
  7. 乳液、クリーム→油脂(保湿、皮膚を外部刺激から守る)の補充(油分過剰が要注意)。
  8. 日焼け止め、マイルドなクレンジングはもっとも投資すべきスキンケアです。

スキンケア第一段階の成果は以上になります。皆さまの日常スキンケアに少しでも参考になれば、幸いだと思います。

 

なりたい自分になるために、日本に来たので、この初心を忘れず、これからも興味がある分野をどんどん調べて、勉強して、生活・仕事に活用していきます。

 

 

CS営業部 袁夢

一覧へ戻る