Loading...

ANG(アネゴ)ブログ中特グループが行っている中特プロジェクト

コラム

記事一覧

かわいい訪問者

2019年03月08日

アネゴの皆様、こんにちは。

家事、子育て、そして仕事にと日々奮闘されていることと思います。

今回は、そんな忙しい日々を送っている中で遭遇したシーンをご紹介します。

 

ある日、外出先から戻ってくると庭先にちょこんと、、、=^_^=

じっくり目を凝らしてみると、

かわいらしい子猫がひなたぼっこをしています

私の姿を見つけても全く動じず、、、

そこから逃げる気配もありません。

あまりのかわいさに思わずにんまりしながら、しばらく見続けていました

その後、夕暮れ時に再度庭に出てみると、今度はなんと車の下に親子でちょこん

なんとも微笑ましくほんわかとした、気持ちになったひと時でした。(#^^#)

『さあ、明日からまた頑張るぞ

そう思わせてくれた、かわいい訪問者でした

 

投稿者:エコ事業部 阿部典子

ポータルハートサービス史上最難関に挑む!

2019年02月14日

新年が明けてもうすでに2か月が経っていることに驚きを隠せない、ポータルハートサービスの河内です。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

ポータルハートサービスのANGたちはというと、有難いことに今年に入ってから大型案件が続々と入ってきており、

周南市にとどまらず下松市、光市、山口市、柳井市と県内を駆け回っております。

 

今週はなんと、ポータルハートサービス史上最大難関!?の現場に総動員で挑んでおります。

ゴミ屋敷・ネコ屋敷・道が狭い、と揃いに揃った条件の中、

ポータルハートサービスのANGたちは「やるぞ!!」

と意気込み、黙々と作業を行う姿はまさにプロ・・・!!

本日作業3日目、ラストスパートに向けて頑張っております。

白装束をまとい、輝く笑顔のアネゴたち・・・恐ろしい。(笑) ※決して怪しい集団ではありません。

どんなに過酷な現場でも丁寧・迅速なサービスを提供いたします!!

 

投稿者:ポータルハートサービス 河内

インフルエンザ

2019年01月31日

今年、猛威を振るうインフルエンザ

患者数が過去2番目の多さだそうです。

そんなインフルエンザに私も感染してしまいました。

 

年明け2日 出勤し、嘔吐、高熱、

復帰3日後にインフルエンザと大忙しでした。

やむなく5日間の出勤停止、

復帰後、真っ先にダチョウの子供達に会いに行きました。

私の声と姿を見て、尻尾を振って喜んでくれました。

嬉しかったです

 

また私が休み中の施設の応援だったり、復帰後の私を気遣い

上司、同僚に感激しました。

わざわざ「大丈夫か?」と心配して施設に私の様子を

見に来てくれた大先輩

「まだ、キツイでしょう!作業、手伝います」

と手伝ってくれた同僚

「体調は戻りましたか?」とコメントを頂いたりと

本当に嬉しかったです。

皆様、どうも ありがとうございました。

 

インフルエンザは、キツかったですが皆様の お心遣いに感謝です。

インフルエンザ対策として、手洗い、マスク、水分補給、

また、乾燥も原因だそうなので、濡れタオルなども用意

していると良いそうです。

まだ感染されて いらっしゃらない方は くれぐれも、お気を付け下さいね!

 

投稿者:㈱リライフ 富塚光世

あけましておめでとうございます

2019年01月04日

お健やかに初春をお迎えのことと存じます

 

さて、私は昨年末に図書館デビューをしました。

同僚には、「図書館に何にしに行くの?」と言われます  

私に図書館は似合わない様です。

親友の勧めで、ある一冊の本を読んで見ました

やはり私は【ダチョウ】と書いていたら目が止まります

そこで、面白い事が書いてあったので一部、紹介させて頂きますね

 

【悪いことがおきたら頭を地面にうずめて すべてが元どおりに なるまで

知らんぷりを決めこみましょうか いえ実際には それは いけません

良い解決には、ならないからです。事実に目をそむける この方法が

あまり はびこっているので、オランダの人はそれに名前をつけているのです。

ところで印象的なのはダチョウは本当は時速50㎞もの速さで

走れるということです。】

〔直訳すると「ダチョウの政治」

悪いことが起きているのに いつもの調子で まったく気づいて

いない ふりをすること〕

 

また面白い本がありましたら この場をおかりして紹介させて頂きますね

今年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます

 

投稿者:(株)リライフ 富塚光世

私の元気の源は庭仕事!

2018年12月12日

「雑草なんかに負けてたまるかっ」とついついムキになり格闘し続けること早や10年‥。

こんなにハマってしまうなんて、全くの想定外でした。

今では趣味・特技そして精神安定剤になっている「庭仕事」。

私の元気の源です

休日、庭にしゃがみ込んで草をひいている私に、娘たちからは

「ジミーズだね~」「将来は庭のない家に住もうっ!」なんてディスられたりしますが

日頃のストレスを私はココでごっそりと消化します。

心が洗われ、無心になれるこの時間がとても大切なんです。

地味~な作業ですが侮れません。お庭も心もしっかりキレイになって一石二鳥

(ただし、長時間作業は要注意・・ 足腰やられます

お庭は当初、スギナやよもぎだらけのただの荒地でしたが、

今では季節を感じることのできる憩いの空間へと変わりつつあります。

最近では、お気に入りの草引き道具(CAINZoriginal先だけギザギザ~)もでき

ウキウキしながら、庭仕事に没頭しています。

作業後に丁寧にがんざきをかけ、エントランスや二階から眺める。

とっておきの至福の時間です。そして、そのキャンパスに次の季節へのビジョンを描きます。

この爽快感と満足感、みなさんもぜひぜひ味わってみてください。

心がとっても穏やかになれますよ~

また、Web上のいろんなお庭をみたり、ホームセンターや雑貨屋さんのガーデニングコーナーへ

行くのもテンションあがります。もちろん、お花屋さんめぐりは大好きです。

先日はあの大盛況だった山口花博を訪れ、素敵な花々にしっかり癒されてきました。

 

そんなこんなで、私のストレスも週末ごとに軽減され、バランスを保っている今日この頃。

家事そっちのけの週末ガーデナーを温かく見守ってくれる家族には感謝しています。

そして将来はレベルアップしてオープンガーデンなんて密かに狙ってみたりして・・・

これからも夢はどんどん膨らみます

 

投稿者:株式会社吉本興業 山根部長の妻 玲子

少しだけ…秋🍄🍄🍄

2018年11月09日

朝のラジオ体操をしている時になんか寂しいなぁ

と思い、

さすがにクリスマスは早すぎるので、家にあるもので急いで作ってみました

 

来月はクリスマスなので早めに準備して、もう少しいろいろと飾ろうと思います

投稿者:福田博子(リライフ)

今年の日本列島!!

2018年10月23日

秋も深まってまいりました🍂🍂🍂・・・猛暑だった夏が嘘のようです。

ところで、今年の日本列島は、豪雨、猛暑、地震、台風と、

ありとあらゆる自然災害にみまわれた1年でしたね。

つい先日も台風がやってきましたよね🌀🌀🌀

県内では、特に7月の集中豪雨での被害が甚大でした。

被害に遭われた皆様、改めてお見舞い申しあげます。

 

私も、今年ばかりは、いつやってくるかわからない自然災害に対して、

どのように対処すればよいのか深く考えさせられました。

 

まず、私がしたことはハザードマップの確認

我家の位置は、浸水深2.0mの地区内でした。

これは、洪水が発生した場合、我家の1階部分はほとんど水に浸ってしまう!

ということを意味します。今までは全くの無関心でしたが改めて驚きました。

そして、避難場所🏢

洪水がきても大丈夫であろう高さのある商業施設と決めました。

あとは、貴重品、災害グッズの確認です。

 

ここからが重要です。

今年発生した災害で被害に遭われた方々が、

口々に言われていた必ず準備しておくべきもの。

1.≪携帯電話の充電用バッテリー≫・・・携帯電話電池切れ補充

2.≪携帯簡易ラジオ≫・・・情報収集

3.≪多少の現金≫・・・停電時は銀行ATMも電子マネーカードも使用不可

私も肝に銘じておこうと思います。

 

最後に、今回の7月集中豪雨での私の学び👩

避難勧告、避難指示が出たにもかかわらず、大丈夫であろうと高を括っていました。

幸いにも何事もなくて済みましたが、

避難勧告、避難指示が出なくても危険を察知したならば、

とにかく避難するべきだということを学ばせていただきました。

 

毎月のように発生した自然災害。

まだまだ全国各地、復興途中です。

微力でも私に何ができるのか・・・考え続けたい。

そして、災害について今一度学んでいきたいと思っています。

投稿者:エコ事業部 阿部 典子

(株)リライフ日常会話編~part2

2018年10月10日

 

今回は、リライフ部のANGメンバーの楽しかった会話をピックアップしました。

[登場人物]

河村久美社員:久美ちゃん=河村様

福田博子社員:博ちゃん=あんた

私:富ちゃん=あんた

 

以前、三人で弊社の畑にジャガイモを植えた時の会話

河村社員は意外に力が無く腰も入っていません

福田社員は、せっせ せっせと穴を掘っています

私:「久美ちゃん、もっと腰を入れて、

博ちゃん、あまり穴を深く掘ると地獄が出てくるよ」

福田社員:「じゃ~あんた今のうちに閻魔大王にコビうっちょったら」

私:「それもそうだね。あんた、たまには良い事、言うねぇ~」

私:「ん?私、地獄行き確定なの?心当たりはある」

福田社員:「心当たりが、あるんかい!」

 

また、ある日

私の苦手なPC作業を二人はチャッチャとやっています。ANGブログの更新日です。

私は遠目で見てるだけぇ~

福田社員:「富ちゃん出来たよぉ~」

私:「ご苦労、良くやった。大したもんじゃ!」

福田社員:「あんた、どっから目線なんよぉ~」

私:「すみません」

 

またまた、ある日

河村社員が本社に電話応対中

河村です。お楽しみ様です。と言いたかったのでしょう

河村様です。と 随分、省略をしてしまったみたいです。

それを隣のデスクで聞いていた福田社員は、何、言ってんの状態

早速、私に報告、人の上げ足をとるのが大好きな私は、それ以来

言うまでもなく、河村社員のあだ名は河村様になりました。

河村様は、まだ私のあつかいに取説がいるみたいです。

久美ちゃん、博ちゃん いつも ありがとう

冗談から出前授業

2018年09月26日

小学校4年生の2学期から始まる環境学習に合わせ、出前授業の申込みもピーク!

先日は久しぶりに私篠田が講師として小学校へ行ってきました 。

そもそも、出前授業を始めたきっかけは実を言うと私です。正確には私の娘ですが。

今から5年前、当時小学4年生の娘から「もうすぐ環境学習が始まるんよ~」と聞いた私は

「環境のプロが出前授業に行ってあげようか?」と冗談で言った内容を

翌日娘はそっくりそのまま担任の先生に伝え、現実となり今に至っています。

それからというもの、櫛ヶ浜小学校では環境学習出前授業は年間行事として組み込んで頂いています。

来週は出前授業発祥校、櫛ヶ浜小学校の出前授業予定が入っています。

今年は息子が4年生!

母(講師)も息子(生徒)も頑張ります

 

投稿者:篠田直美(ポータルハートサービスANG)

 

 

 

やまぐち産業維新展☆

2018年09月21日

皆さんこんにちは

早いもので9月ももう3分の2が過ぎました。

昼間と朝晩の気温差が激しいですが、皆さん体調は大丈夫でしょうか。

さて、9月14日より開催され連日大盛況な「山口ゆめ花博」。

開催6日ですでに来場者数10万人を突破し、とても盛り上がっていますね

すでに行かれた方も、これから行かれる方もいらっしゃると思います。

開催期間中はいろんなイベントが盛り沢山ですが、

実は私たち中特グループも17日、18日と「やまぐち産業維新展」に出展してきました

私は17日に参加したのですが、ゆめ花博開催後最初の3連休ということもあり、

とても沢山の方が来場されていました。

特にお子様連れのご家族が多かったです。

このようなイベントを通して、私たち中特グループに興味を持っていただき、

もっともっと私たちの活動を知っていただけたらいいなと思います