Loading...

未分類

未分類

全44件中10件表示
2019年07月11日

7/10(水)の新周南新聞にフードバンク山口の記事が掲載されました

7/10(水)の新周南新聞にフードバンク山口の活動と、中特グループのしゅうなんステーションとしてのお手伝いの記事が掲載されました。    

2019年07月02日

日経トップリーダーに中特グループの取組が掲載されました

日経トップリーダー2019年7月号に中特グループの取組が紹介されました。    

2019年06月21日

ついに…

ついに、人生で初めての胃カメラの検査を体験しました。 以前受けた市の無料検診で再検査となりドキドキしながら病院に…。担当の先生はさらりと「カメラ検査したらすぐにわかるよ」と‥。周りの人からは“胃カメラ検査はツライよー”や“二度と受けたくない”など噂だけは色々と聞いていましたが、百聞は一見にしかずと思い受けることにしました。 1週間後。まずは心電図、次に処置室で看護士さんからカメラ検査についての説明。 最後に「今日はラッキーですよ、うちの院内で一番上手な先生が担当ですよ」と励まされ、 単純なわたしは“よし、がんばるぞー!” 口からの検査のため、液体の麻酔を口に含みベットで約5分ぐらい天井を眺め、いざ検査室へ!! ん?胃カメラのコード太くない?大丈夫?えっ?! 先生は淡々と説明し、検査スタート!喉を通過するときは苦しく、涙がボロボロ次に食道はカメラが進んでるのがわかり、ついに胃へ。 余裕があればモニターを見てくださいねと言われていたので食道の途中からモニターを確認。「ピロリ菌はいないですねー、これがバリウム検査でみつかったポリープですよ、きれいな胃にしかできないんですよー」など説明していただき、無事に検査は終了しました。   私は十数年前に入社した時から、かわいいおばあちゃんになりたいと公言していますこれからの時代80歳まで生きると言われるとまだまだ折り返し地点を過ぎたぐらいです。市町村などから配布される検診クーポンなどを利用して自分の身体と向き合いながら、毎日を過ごしていけたらいいなぁと思っています これから暑くなりますが皆様、何卒ご自愛くださいませ  リライフ 福田博子  

2019年06月21日

山口経済レポートに中特グループのCSR/SDGsの取組が紹介されました

令和元年6月18日号の山口経済レポートに中特グループのCSRとSDGsへの取組の取材記事が掲載されました。  

2019年06月03日

6/1(土)笠戸島のはなぐり海水浴場のクリーンアップを行いました

6/1(土)下松市の笠戸島のはなぐり海水浴場の清掃活動を行いました。今年で7回目になる活動で、中特グループと協力会社で62名が集まりました。AM8:30~AM11:30まで草刈りと砂浜のごみ取りを行いました。2tトラック3台分約10㎥のごみがあつまりました。

2019年05月27日

5/22(水)山口大学で1年生向けに講演をしました。

5/22(水)山口大学の授業の一環として講演をしました。山口しごとセンターと山口大学による企画で大学1年生に対して、まずは会社の概要を説明し、社員の学生時代の活かされていることや、後悔していることを話しました。 また、社会人と違い学生は時間があるので、大いに活用してできれば海外に行ってみて欲しいと伝えました。将来への目標を持てば授業も面白くなるはずだと話すと学生たちは真剣に聞いてくださいました。

2019年05月22日

地域社会に貢献を…

  弊社の基本方針である清掃ボランティアへの参加、主催 ㈱リライフは、下松市に工場をおかさせて頂いていますので、 何か下松市の お役に立ちたいと始めた 「はなぐり海岸清掃ボランティア」 今年の開催日は6月1日(土)を予定しています。   グループ会社の社員の方、協力会社様、又お弁当屋さん お弁当を作って下さるスタッフ様、配達をして下さるスタッフ様 草刈り機を貸して下さる会社様などなど、多くの皆様の ご協力、助け、支えのお陰があって成り立っています。 毎年、社員一同心より感謝しています。ありがとうございます。   この様な活動が次世代に明るい未来が来る事を願っています。 海水浴を安全に楽しんで頂けたら、 社員一同 嬉しく思います。   投稿者:㈱リライフ 富塚光世  

2019年04月26日

博多の歴女がやってくる! 第13回HAPPY HAPPY勉強会のお知らせ

今年もHAPPY HAPPY勉強会を開催いたします。 今年の講師は白駒妃登美氏で、 「歴史を学ぶと希望が生まれる」という演目で講演いただきます。 【概要】 日付:令和元年6月7日 時間:15:00~16:30 場所:周南総合庁舎 2F さくらホール 講師:白駒妃登美  株式会社ことほぎ 代表取締役 主催:中特グループ 参加費用: 無料(要事前申込 申込方法は文末をご覧ください)   講師:白駒妃登美氏 プロフィール 1964年、埼玉県生まれ。福岡市在住。幼い頃より歴史や伝記の本を読み、登場人物を友だちのように感じながら育った。福沢諭吉に憧れ、慶應義塾大学に進学。卒業後、日本航空に勤務し、1992年には宮澤喜一首相訪欧特別便に乗務。その後、企業の接遇研修講師、結婚コンサルタントとして活動中に、大病を患う。命と向き合い、歴史上の偉人の生き方を改めて丁寧に紐解くなかで、かつての日本人が生きていた「今を受け入れ、この瞬間に最善を尽くし、天命に運ばれていく」という天命追求型の生き方にシフトする。生き方を変えたことで奇跡的に病状が快復。 2012年、株式会社ことほぎを設立し、日本の歴史は「志」のリレーであり、報恩感謝の歴史であることを伝える講演活動を本格的に開始する。講演では「こんな歴史の先生に出会いたかった」「日本人に生まれてよかった」と涙する参加者が続出。全国各地での講演・メディア出演依頼は年間200回におよぶ。子育てと仕事に奮闘する二児の母でもある。 主な講演先は、経営者勉強会、企業、教育機関、官公庁など多岐にわたる。天皇陛下御即位三十年奉祝委員会・奉祝委員、公益財団法人モラロジー研究所・特任教授、NPO法人ヒトの教育の会・常任代議委員をつとめる。 【著書】 “人生に悩んだら「日本史」に聞こう”~幸せの種は歴史の中にある~(祥伝社) “感動する! 日本史”~日本人は逆境をどう生きたか~(KADOKAWA) “こころに残る現代史”~日本人の知らない日本がある~(KADOKAWA) “愛されたい!なら日本史に聞こう”~先人に学ぶ「賢者の選択」~(祥伝社) “子どもの心に光を灯す 日本の偉人の物語”~歴史を学ぶと希望が生まれる~(致知出版社)“歴史が教えてくれる日本人の生き方” ~日本の歴史は「志」のリレー~(育鵬社) “幸せの神様に愛される生き方”~夢を超えた素敵な現実を生きる方法~ (育鵬社) “なでしこ歴史物語” (モラロジー研究所) “誰も知らない偉人伝”~勇気をくれる日本史~ (KADOKAWA) “古事記が教えてくれる天命追求型の生き方”(エイチエス出版) 【連載】(現在も連載継続中) ・モラロジー研究所 月刊誌「れいろう」 なでしこ歴史物語 ・NHKラジオ「九州・沖縄歴史散歩」 ※2018年4月より、首都圏にもエリア拡張 【メディア出演】 ・NHKテレビ「おはよう九州・沖縄」 ・ABC朝日放送「ビーバップ!ハイヒール」 ※カシコブレーンとして最多出演中(8回) ・日本テレビ「NexT」 ・RKB毎日放送「今日感テレビ」 ・RKB毎日放送「豆ごはん」 ・TVQ九州放送「BEYOND輝きWOMAN」 ・テレビ西日本「百道浜DXストア」 ・テレビ西日本「九州だんじ」 ・RKBラジオ「開店!ウメ子食堂」 ・KBCラジオ「KBC長浜横丁」 ・KBCラジオ「朝からしゃべりずき」 ・KBCラジオ「アサ⑥サタデー」 ・NHKラジオ「おはよう九州・沖縄」 ・NHKラジオ「ラジオ深夜便」 ・NHKラジオ「はっけんラジオ」 ・NHKラジオ「にっぽん列島夕方ラジオ」   申込方法 ①添付第13回応募用紙PDFを印刷頂き記入後FAX 第13回応募用紙   ②メールにてご応募…

2019年04月24日

ゴールデンウイーク休業案内

ゴールデンウイークの休業案内です。 下表の様に休業させて頂きますので、ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。 会社により営業日が異なりますのでご注意くださいませ。 黒糖のど飴は4/26~5/7の間Amazonと、電話での注文を停止致します。 ご理解をお願い致します。 ご購入は取扱店舗でお求めください。   お問合せは ㈱中特ホールディングス 総務管理部 0834-26-0500

2019年04月19日

イースターエッグフォトコンテスト結果発表!

イースターエッグフォトコンテストの結果発表を致します! 1位 ニックネームはダリアさん!「この度は入賞のご連絡をありがとうございます。とても嬉しいです!」とのこと。オムレツはトロトロなんでしょうね!皆さんおいしそうでついつい「いいね!」しちゃったのでしょう!1位です。おめでとうございます。   2位 ニックネーム 「さんいん」さん。「イースターエッグ、装飾より食に走ってしましましたが、賞を頂きありがとうございます。」とコメント頂きました。焼きそばの上の目玉焼きと、もしかして横のスープも卵スープでしょうか?見ているだけでお腹が空いちゃいますね!おめでとうございます。   3位   ニックネーム あいちゃんさん。「宜しくおねがいします」とコメント頂きました。可愛いお子様のうさぎのコスチューム写真!最高の笑顔ですね!ファンタジーな写真の入賞です。おめでとうございます。   4位 ニックネーム もるちゃんさん「初めてイースターエッグを作ってみたのですが、子供と楽しんで作ることが出来ました。このような機会を与えてくださった中特グループ様に感謝いたします。ありがとうございました。」とコメントを頂きました。こちらこそご参加いただきありがとうございました。幸せな感じが写真から伝わってきます!入賞おめでとうございます。   5位 ニックネーム キジトラにゃんさん「卵の中身を出すのが大変でしたが、楽しく飾り付けできました。いつも捨てている卵の殻が、少し手を加えただけでこんなに可愛くなるなんてビックリです。来年もまた作ります。この度はたくさんのご投稿の中から私の作品をお選びいただきありがとうございました。」春らしい桜とイースターエッグとウサギのコラボですね。楽しんで頂けて幸いです。おめでとうございます。   6位 ニックネーム まめさん「お絵描きが大好きな息子と一緒に描きました。平成の想い出ができて嬉しいです!ありがとうございました。」とコメント頂いています。かなり前衛的なカラーリングですね。息子さんの世に出た1作目と話題になるくらい有名になって欲しいですね!おめでとうございます。   7位 nao_kakeiboさん入賞おめでとうございます。ポップで色使いが綺麗なイラストですね。色鉛筆でしょうか?うさぎさんが可愛すぎます!おめでとうございます。   8位 ニックネーム ちさうさん「素直に嬉しいです!かわいい卵写真をたくさん見られて楽しかったです!」とコメントをいただきました。かなり早くに投稿頂いたのを覚えています。赤ちゃんの寝顔に全て目を持って行かれますが、茶色い卵での投稿はあまり無かったんですよね。可愛いもこもこのうさぎの耳が何でできているのか気になります。おめでとうございます。   9位 mikikisenseiの作品が入選。これはまた複数個の卵に装飾を施すのはとても時間がかかったのではないでしょうか?1個ずつにテーマがあって楽しい作品ですね!おめでとうございます。   10位 maikana110さん「この度は選んで頂きましてありがとうございます。とっても嬉しいです。イースターをこれからも楽しみたいと思います。」とコメント頂きました。沢山の卵を装飾されて、野外撮影まで!力作ですね。おめでとうございます。 以上10名様が入選です。おめでとうございます。また111件の投稿をいただきまして、投稿頂いた方も「いいね!」を投票いただいた方もありがとうございました。今後も中特グループの活躍にご注目ください!   企画広報室